ブログ

キングダム観てきました。

実は昨日、平成最後の日に映画「キングダム」を観てきた。

いゃ~、面白かった!!

わぁわぁ騒ぐ時に限って大したことない映画が多いから

あんまり期待しないで行ったのが良かったのかな。(^_^;)

でも、ホントに良かった!!

 

はっきり言って私は大沢たかおさんの大ファンだから、

大沢さんの身びいきで映画を観て感想書きますから、

それはご承知おき下さい(^^♪

 

この映画、大沢さんが出るシーンはあまりないんだけど、

一言で言うと惚れ直した!!❤❤❤

正直、今までは大沢さんのファンになった理由が

やっぱりイケメンでカッコ良くてっていうのが一番で

俳優としての部分は30%位だった。(大沢さんゴメンナサイ(;’∀’))

でも、今日この映画を観て

俳優としての”大沢たかお”を改めてスゴイ!! と思ったし

ここまで人を魅了する俳優になっているなんて予想してなかった。

巷の評判で「王騎にしか見えなかった」とか「存在感が半端ない」

とか言われているのが腑に落ちた。

 

(まだ観てない人はここから読むのはやめた方がいいかもしれません。)

映画自体はとても面白かったから時間もあっという間に過ぎたけど、

大沢さんがあの大きな鉾? 槍? を振り回すシーンが

いつまでも出てこないから、いつなんだろうと思っていたら

もうすぐエンディングかなと思う時にやっと出てきて。

しかも、今までの山﨑賢人君とか吉沢亮君が

一瞬でかすんでしまうほど、

一番最後に大沢さんが美味しいとこを全部持っていっちゃった。。。と

思ってしまうほど、圧倒的な存在感。

最初は悪役なのかと思ってたけど、そうではなくて

主役を食うほどのヒーローじゃん!! みたいな役回りで。

今までの大沢さんとは全く違う役柄だったから、

最初は戸惑ったけど、

あの独特な王騎の笑い方「ンフフフ」も違和感なくて(^_^;)

こんな難しい役も見事にこなして、17kgも体重を増やして

役作りをした大沢さん。

予想以上に大きな役者さんになってたんだと実感した。

ご本人が宣言している通り、

世界に羽ばたいていく俳優になると確信しました。

それにしても、長澤まさみちゃん。

メチャクチャ美しい!! そしてカッケー!!

続編があるという噂もあるようだし、

なんとなく、そんな感じの終わり方でもあったから

もし続編があるなら絶対観に行きたい!!

そして、この映画を観て中国の歴史に興味が湧いたし、

マンガのキングダムも読んでみようかと思ってしまいました。

 

キングダム

※映画「キングダム」製作委員会より

コメントを残す