ブログ

マンダラエンディングノートのワークショップを開催しました。

先日4月25日(木)に、博多駅のカフェで

マンダラエンディングノートのワークショップを開催しました。

 

先月から、私の友人がお手伝いしてくれて

集客も一生懸命してくれて本当にありがたい限りです。

彼女は以前、私が初めて行ったワークショップに参加してくれて

その時の感想が

「自分の本当の思いを知り、制限を外すきっかけになり、

さらに今後の人生をより良い人生にしていくと体感したから。」

とメチャクチャ嬉しいことを言ってくれて、

その感想を集客の際にもコメントしてくれました。

おかげで、2人の若いご夫婦が参加してくれることになり

以前からお会いするのをとても楽しみにしていました。

最初、メルアドのハンドルネームが「エリザベスさん」だったので、

‟もしかして外人?”と少々心配だったけど、

当日、お会いしたら立派な日本人。(≧∇≦)

なんでも、お気に入りのアニメ?のキャラクターが「エリザベス」とか。

話を聞いてみんなで爆笑しました。(*’▽’)

 

終始和やかに楽しく、ワークが進み

最初は旦那様も近寄りがたい雰囲気だったけど、

友人がとても上手に話を引き出してくれて、

徐々に色んな話をしてくれるようになり、

‟エリザベスさん”も「こんなに旦那が喋るの見たの初めてです。」

と言ってくれました。

お二人とも将来は農業に関わって人の役に立ちたいという夢があつて、

本当に素敵なご夫婦でした。

こんな若いご夫婦を見ていると、心から応援したくなります。

エンディングノートの必要性も十分理解して頂いて、

以下のような感想を頂きました。

 

「本日は楽しい時間をありがとうございました!
旦那もイキイキとしゃべっていたので、すごく私は満足です。笑
素晴らしい活動をされていらっしゃるので、
今後ともご縁がありましたら、よろしくお願いします!
本当に今日は貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました(^^)」

 

こういう感想をいただくと、

やっぱりこの活動はずっと続けていきたい、と

改めて思いました。

これからも月に一度のペースで開催していくつもりです。

 

コメントを残す