ブログ

待ちに待った映画館の営業再開!!

5月22日。今日は誕生日です。

会社は有休を取っていたけど、

今の状況ではどこにも行けないしなぁ~、と思っていたら

なんと!!!!!!( ゚Д゚)

映画館が今日から営業再開!!!

ヤッターーーーーーーーー!!!!

誕生日に営業再開なんて、めっちゃラッキーというか

これは天の啓示だ!! 行かねば!!(^^)/~~~

てな感じで、早速上映予定の映画を検索。

残念ながらいつも行く映画館は観たい映画がなかったから、

車で1時間くらいの所のちょっと遠めの映画館まで行くことに。

それにしても、

30分以上車を運転したのって、2か月ぶりくらいかなー。

いや~~~、気持ちよかったです(*´▽`*)

水彩画のような水色の空と白い雲と、萌える緑の木々を眺めながら

窓を開けて心地よい風にあたりながらのドライブ気分。

最高でしたね~~~(^^♪

営業再開といっても、

やっぱりコロナ対策はしていて、

館内に入るときはマスク着用は必須で、手指消毒を必ずすること、

そして、席も2席以上間隔をあけてしか予約できないので、

観客の入場が限られてしまうから、

念のため行く前にネットで予約しておきました。

しかし、これは逆にありがたいことで

前後左右に人がいない状態でのびのびと映画が観られる、

というのは私にとっては願ったり叶ったり。

観た映画は『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』という戦争映画。

全くノーチェックの映画で、

ロシア製作の映画なんて観たことなかったけど、

意外や意外、面白かった!!!

ロシアってこんな良質な映画も作るんだ!!って驚きでした。

第二次世界大戦時のナチスドイツに捕虜になったロシア兵士の物語で、

戦車での戦いをスリルとサスペンス溢れる内容。

久しぶりにドキドキハラハラしたし、

ストーリーも飽きなくて見ごたえがあったし2時間があっという間だった。

やっぱり、映画は大きなスクリーンで観ないと!!

毎年、誕生日には1日を自由に気ままに過ごすことにしています。

でも、基本的には母に感謝する日でもあって。

以前のブログにも書いていますが、

淀川長治さんという映画評論家がいて、

昔、「日曜洋画劇場」というテレビの番組があって

30年以上、この番組の解説者として出演されていましたが

番組の最後に「さよなら、さよなら、さよなら」と

いうフレーズが有名になってさよならオジサンと言われていました。

その淀川長治さんが

「私は誕生日には母と過ごします。誕生日は自分を産んでくれた

母に感謝をする日です。」と言われていたのを知って

ものすごく腑に落ちたというか、

そんな考え方があったんだと思いました。

それまでは、ただ自分のためのお祝い、としか思ってなくて

やれ、誕生日パーティーだの食事だのプレゼントだのと

自分のことしか考えてなかったから、かなり反省しました。

だから、それ以来

母の日とは別に、改めて母へ感謝する日にしています。

今年も、

友人や知人達から、たくさんのおめでとうのメッセージを頂きました。

本当にありがたいことだと思います。

感謝です❤

コメントを残す