ブログ

念願の「九大の森」へ行ってきました。

今日は、ずっとずっと前から行きたかった「九大の森」に行ってきました!

行きたいと思いつつなかなか行けず、そうこうしているうちに

SNSやメディアで話題になって、観光客がとんでもなく増えてしまい、

いよいよ行けるタイミングを逃していたんです。

でも、篠栗町観光協会が定期的に催している

「森林セラピーウォーキング」というのがあると、

そのウォーキングのガイドをされている知人が教えてくれて、

その中のコースに「九大の森」があったので、即決で申込していました。

とても楽しみにしていたので、

昨日は遠足の前の日の子供のようになかなか寝付けませんでした(;´∀`)

 

好天に恵まれ、緑の木々と鳥のさえずりと

時々体を包む柔らかい風に癒されて、

ガイドの人の植物の説明を聞きながら、

まさに五感を使って、足取り軽く森を歩きました。

 

そして話題になったこの写真。

この木は落羽松(ラクウショウ)というそうです。

九州大学が生態の研究のために1977年に苗を植えたそうです。

 

でも残念ながら、今の時期は池の水が干上がっていて、この状態。

もうすぐ紅葉の時期になると水が増えて

赤や黄色の落ち葉が池の水に散ってとても美しい光景になるそうです。

 

森林浴はストレス減少、リラックス効果、

アロマテラピー効果があるというのは広く知られています。

以前は森林浴効果の原因物質が「マイナスイオン」と

言われていましたが、現在は「フィトンチッド」という物質が

原因と考えられているそうです。

 

 

昼食は途中の広場にシートを広げて

今日お友達になったMさんYさんと一緒に美味しいお弁当を頂きました。

こんな風に外で地面に座ってお弁当を食べるなんて

何年ぶり? いや、何十年ぶり?

お腹も心も満たされて、とても満足な1日となりました(^^♪

 

コメントを残す