ブログ

日光旅行の帰路~4月13日16:25発ANA263便にて

日光旅行の帰りにちょっとした心温まる出来事があったので、

書いておきたいと思います。

羽田からANAで福岡に向かう機内でのこと。

私の勤務先は本社が東京にあるため、就職してから年に最低2度、

プライベートでも年に1度か2度は羽田に向かう飛行機を利用しているので

今まで何十回と東京福岡間を往復しているのに、

富士山をキレイに写真に収めたことが無く

それは席の都合であったり、天気の関係もあったり、

あるいは肝心の時に寝ていたり。。(^_^;)

いつか富士山をキレイに撮りたいと願っていました。

 

今回は、かなり天気に恵まれていたので “撮れるかもしれない♫” と

期待して搭乗しました。

平日の夕方で16時台の飛行機だったせいか、乗客はとても少なくて

席に着いて離陸を待っていると、

CAさんの一人が後ろの席の人に

「今日はお客様が少ないので後で席を移動しても構いませんよ。
今日は富士山が反対側のあちらから見えると思いますので、
あちらの方でも結構ですよ。」

と言っているのを、私の耳はすかさずキャッチしました。

幸い、私の席は2人掛けでどうやら隣は空席らしいし移動しやすい!!

これは移動するしかない!! と思い

別のCAさんに

「すみません。富士山が観たいので後で席をあちらに移動してもいいですか?」と

お願いしてみました。

そしたら、

「構いませんよ。富士山は飛び始めてから結構早く見えると思うので
後でと言わずすぐに移動した方がいいかもしれないですね。
でも、離陸の準備ができるまでもう少しお待ち下さいね。
私が合図しますから、その時に移動して下さい。」

と、にこやかに言われたので、

私はじーーーっと、その合図を待って、

飛行機のドアが閉まって滑走路に行く前のほんのわずかな時間に

真ん中の4列を挟んだ反対側の席に移動しました。

でも、飛び始めて外を見ていると厚い雲が覆っていて

“もしかしたら今日も無理かも。。あ~ぁ。。”と半ば諦めかけていました。

機内サービスのコーヒーが運ばれて、がっかりしながら飲んでいると

先程のCAの人が

「お客様!! こちらに見えます!!私がそれを持っていますから今のうちに移動した方がいいですよ!!」

と、最初に私が居た席に移動するように言われ

私が飲んでいたコーヒーと読んでいた本を持ってくれました。

そう!! 結局私が最初に居た方の席で富士山が見えたんです。

その時に撮った写真がこちら。

初めてまともにキレイな富士山が撮れました。

 

その後、又席を移動して、ホッとひと安心。

(他の乗客の人は「この田舎モンが何を行ったり来たりしてんのかいな」と思ってたと思う≧∇≦)

すると、先程のCAさんが側にこられて

「写真キレイに撮れましたか? ごめんなさいね。反対側に案内しちゃって。」と聞いてきたので、

「はい!! 本当にありがとうございます!! キレイに撮れました(*^_^*)」と写真を見せると

「まぁ~!! キレイに撮れてる!!」と言われ、

「実は母がまだ富士山を見たことがないから、写真で見せてあげたかったんです。」と言ったら

「まぁー!! そうだったんですか!! それは良かった!!

お母様もお喜びになりますね!! 失礼ですが何歳になられるんですか?」

「はい、今年78歳になります。」

「あまり旅行とかはされないんですか?」

「旅行はするんですけど、飛行機にはあまり乗らないので、富士山を見る機会がなくて。」

「そうなんですか。良かったですね。ほんとうに。」と会話が弾んで、喜んで下さって。

そして、その後福岡にもうそろそろ着こうかという時に、

なぜかこの↓エコバッグをプレゼントしてくれたんです。

「お母様と一緒に使って下さい。」と言って。

ビックリしました!! 恐縮するやら有難いやらで感激してしまって。

帰る時に一緒に写真を撮って貰おうかとも思いましたが、

飛行機を降りる他の乗客が並んでいて邪魔になるかもしれないし、

タイミングを逃してしまったので、それも叶いませんでした。

でも、あの時のCAさん、本当にありがとうございました。

心のこもった接客と言うのはこういうことをいうのだと思います。

また、いつか機内でお会いできたら声をかけてみたいと思っています。

福岡に着く直前の夕陽がまたとても綺麗で、

「良かったね~、お帰り~❤」と言ってくれているような気がしました。

 

 

 

 

 

コメントを残す