ブログ

母とお伊勢参りへ⑦

又、更新が滞ってしまいました(;一_一)

でも今回はサボりでも何でもなくて。

身内の不幸があった為に、金曜日から昨日の日曜日まで

そのバタバタで予定していた計画も崩れてしまったし、

自分の時間が殆ど取れなかったから。

その辺のお話はまたいずれゆっくりということで、

いよいよ旅も終盤に差し掛かったところから続きを書いていきます。

 


【3月23日(土) PM】

内宮のお参りも済ませて、ご朱印も頂き、おかげ横町も散策して

美味しい物も食べたし、気分も上々でそろそろ帰ることに。

予定としては、

宇治山田駅13時半発の特急を予約していたので、

13時にレンタカーを返却することになっており、

内宮から駅までは15分あれば十分と下調べしていたから、

12時45分頃、駐車場を出発した。

その時、ナビの設定を返却するレンタカーの営業所の名前を入れたのだけど、

“該当する名称はありません”となり、電話番号も入れたけど、これも該当なし。

で、仕方なく駅前まで行けば場所はわかるからと思い、

宇治山田駅に案内設定をして駐車場を出た。

 

しかーし!! これが大間違い!!

駅の近くでナビが “目的地周辺です。案内を終わります。”ときた。

「ちょっ、ちょっ、ちょっと待ってよ!! まだ駅が見当たらないんだけど!! 」

ってな感じで、ここから悪夢の始まり。

そもそも、駅と言うと私としてはいつも見ている大きな博多駅ビルのような

でかい建物、というイメージがあって、

“結構離れていても見えるだろう” みたいな、

私の大きな誤解というか思い込みというか、それが仇になっていたのは確かで。

駅の周辺にいるのは間違いないけど、駅が見当たらない。

しかも、いつのまにか渋滞してる。全然車が動かない。

“これはヤバいことになったぞ。。”と冷や汗がタラーーーーっと(・・;)。

その時既に13時になろうかという時間。

助手席に座っている母はナビの操作もスマホも扱えないからどうしようもなく、

ナビの地図を見てもなぜか駅らしき表示が見えないし。

渋滞で身動きがとれないままじっとしてると余計に焦ってきて、

ふと横の路を見ると駅前らしき大通りが見えた!!

思い切って右折して通り抜けると、確かに大通りで線路の高架が見えた!!

よし、と思わず呟きながら車を走らせたけど、やはり駅が見当たらない。

そのままウロウロしていたけど、時間が過ぎるばかりでどうしようもないから、

母が通りかがりの人に駅の場所を尋ねてみた。

すると「この道を少し戻ってあの道を右に曲がって真っ直ぐ行けばすぐですよ」

というので、その通りに行ったら、そこは駅の裏側に当たるところで

しかも狭い裏路地のような所で、また渋滞してる(ーー;)

おまけに2台前くらいしか見えないくらい見通しが悪いから

前がどうなっているのかもわからず、予想がつかない。

この時点ですでに13時15分。

母はおろおろするばかりだし「どうするん? 間に合うん?」と

不安げに何度も聞いてくるし。

いよいよヤバい。。。(ーー;)

 

どん詰まりの状態になって、

結局そこでレンタカー会社に電話して事情を説明し、

ここで乗り捨てが出来ないか聞いてみたけど

「あー、それは契約違反になるから無理ですね。

ナビにここの住所を入れたらたどり着けますよ。

住所を教えますから今から設定して下さい。」と、呑気に仰る。

“もともとアンタの店の名前も電話番号も検索して出てこなかったのが

原因だろうが!! 呑気に言うな!! (--〆)” と心の中で怒り心頭だったけど、

そんなこと言う時間も余裕も無く、

言われた通り住所を設定してUターンして車を走らせると

すぐに駅前の大通りに出た。

やっと少し安心して、とりあえず母を先に降ろして駅に向かわせ、

私は車を返却しにレンタカー会社に。

でも、こういう時って、運が悪いことが続くもので。

タイミングが悪く、タッチの差で別のお客が返却に戻ってきて、

又そこで待たされることに。

嘘だろーーーー!!! ” と心の中で叫んだのが聞こえたのか

別の係の人が出てきてくれて、

私の顏が青ざめて、こわばって

ヤバいヤバい!!! 特急電車に間に合わない!!!」と独り言を言いながら

店内に駆け込んで来たものだから、

お店の人も一緒に慌てて手続してくれて、

ろくに点検もしないで店を飛び出した。

そのまま走って駅に着くと、

母はわずかの時間にしっかりお土産を買っていて(^_^;)

そのままホームに駆け込んで、

なんとか特急に滑り込みセーフ!!!

電車の席に座った時の、あの安堵感といったらなかった!!

ほっんとに焦りまくった出来事でした。

でも友人や会社へのお土産を駅で買うつもりだったけど

買えなかった。(>_<)

 

利用したレンタカー会社の営業所が出来てまだ間もない頃だったことと、

ナビの設定が上手くいかなかったという運の悪さが災いしたけれど、

今回のことで、いかに思い込みが怖いか、そして

少しでもわからないことは事前に聞いておくべき、、

つまり、私の場合は

≪レンタカー会社の人に返却する時の方法≫を聞いておくべきだった

反省した出来事だった。

 

というわけで、無事に大阪行きの電車に乗って

この旅行も終わりに近づいていたのでありました。

 

 

 

コメントを残す