ブログ

父の七回忌によせて。

今日は父の七回忌法要でした。

時の経つのは本当に早いもので、

父が亡くなってもう6年経つのだと思うと

長かったような短かったような。

 

最近、自分が父に似ていると思うことがよくあります。

あんなに嫌いだった父に自分が似ているなんて

認めたくなかっただけなのかもしれない、

と思えるようになった私は、少し人間的に成長したのかな。

 

曲がったことが大嫌いなところ、

正義感が強いところ、

にぎやかなことが好きで、

他人が喜んでくれるためには身を惜しまないところ、

仕事に関しては人一倍責任感が強いところ、

口が悪いところ、

酒好きなところ、

うん、やっぱり似てる。。。

 

私が家で晩酌していると、

母から「あんた、やっぱりお父さんに似てきたね」と

よく言われるようになりました。

「もったいない」と言って最後の一滴まで飲んだり

ぐび~!! って飲んだ後「あぁーーー、美味しい!!」って

いう時の表情とかが似ているらしいです。(^-^;

やっぱり蛙の子は蛙ってことですね。

 

今日は、兄弟皆と弟の家族一家、叔父さん夫婦も来てくれて

にぎやかな七回忌になりました。

父もさぞ、あの世で喜んでくれているだろうと思います。

 

不思議なもので、時が経つほど

父に会いたくなります。

もう一度会って、「あの時冷たくしてごめんね」って言いたい。

そして二人で一緒にお酒を飲みたい。

父のあの笑顔が懐かしい。

コメントを残す