ブログ

私が体重を5kg落とした方法

先日の加齢ストップセミナーでも

「年末年始の食事について」というテーマでしたが、

とかくこの時期は食生活が乱れ不規則になりがちですね。

セミナーの時は日常生活の中での食事を摂るタイミングや
方法などを説明しました。

しかし、それは健康で長生きするための方法で、

短期ですぐに結果が出るというわけではありません。

ダイエットで悩んでいる人にとって

すぐに効果が出ないというのは実行する気にならないし、

ましてや一人では続けていくことが難しいものです。

だからこそ、私のようなコンサルタントがいるんですけどね。

そこで、今日は先日私の友人にもレクチャーした

私のとっておきの方法を一つ紹介しますね。

といっても、

すごいことをしているわけではなくて

まずはウォーキングすること。

(なぁ~んだ!って声が聞こえてきそう(^^;))

でもこれは3日に一度あるいは週に2度程度でいいんです。

理想的なのは筋トレを30分、その後ウォーキングを30分ですが、

私の場合、普段から運動不足だったのと筋トレが苦手だったので、

ひたすらウォーキングを約1時間やりました。

そのウォーキングもだらだら歩くのではなくて

姿勢に気をつけて、お腹に力を入れたり、

上半身をひねったり、足を振り上げたり、

自分なりに負荷をかけるように工夫し、

又、ただきついだけのウオーキングでは続かないので

好きな音楽を聴いたり、移りゆく四季の景色を眺めたりして

逆に歩くのが楽しくなりました。

真冬の寒い夜でも、ウォーキングしていると

体中が温まって汗だくになります。

そして、その後が肝心。

歩いた後は食事を摂らない。

ここで大抵の人が「えぇ~!?食事できないの~?!」

と思うでしょうね。

でも摂らなくても大丈夫なんです。不思議と。

運転した後って、食欲が無くなります。

なので、ウォーキングした後

プロテインを飲むといいんです。

プロテインの効果は色々ありますが、

ざっくり言うと、

プロテイン=たんぱく質なので、

不足しているたんぱく質を補うと同時に

運動した後の筋肉の補給にもなります。

朝や夜寝る前に飲むと効果的という説もありますし、

運動した後の45分以内に飲むとよいとも言われています。

私は適量のプロテインに豆乳をシェイクして

飲んでいました。

牛乳や水でもいいのですが、

豆乳に含まれている大豆たんぱく質や

女性にとって嬉しい栄養素でもあるイソフラボン、

ビタミンEなど、豊富な栄養素が含まれているからです。

これがなかなか腹持ちが良くて、

食事しなくても全然平気でした。

1食置き換えダイエットみたいなものですね。

この方法を2ヶ月半続けて、

見事に5kg体重を減らしました。

勿論、食事はタンパク質を意識して摂るように心がけ

ウォーキングーだけでなく普段から階段を使ったり

極力歩くようにしていたし、生活習慣も改善しました。

でも、夕食の時、好きなビールは飲んでました(^_-)-☆

ウォーキングする日は休肝日ということにして

それ以外は350mlの缶ビールを飲んで、

ご飯は摂らず、おかずのみ。

慣れたらどうってことありません。

 

この方法、興味がある人は一度試してみて下さい。

そして、もし一人では不安だという人は

いつでも私がご相談に乗りますよ(^_-)-☆

コメントを残す