ブログ

自然災害の恐怖

また九州地方で大きな水害が発生しました。

昨日一昨日は主に熊本、福岡県の南部に集中的に雨が降り

大きな川が決壊したり、土砂災害が発生したりと

甚大な被害が出ているようです。

被害に遭われた方々には、心からのお悔やみとお見舞いを

申し上げます。

 

私の地区では被害はありませんでしたが、

やはり昨日一昨日と終日、時にはバケツをひっくり返したような

雨が降り続くと、不安になって

昨夜は雨の音で中々寝付けませんでした。

被害が無くてもこういう心境になるくらいなので、

家を流されたり、床下床上浸水した方たちの恐怖はいかばかりかと

想像を絶します。

 

テレビで、以前に行ったことがある温泉地の被害の様子や

旅行で通ったことがある道路などを観ましたが

暗澹たる気持ちになりました。

ただでさえ、今はコロナでボランティア活動も自粛する人たちが

多いと思いますから、復旧復興にはかなりの時間がかかると思われます。

だから、せめて私にできることは募金くらいしかありません。

Yahoo!も募金の基金を開設したようなので、

持っているTポイントを全部寄付しようと思っています。

それに、コンビニでも募金の箱を設置するようなので、

出来るだけ協力しようと思います。

 

 

ところで、

こちらは今日、昨日の雨が嘘のように一転して晴れていて

とても空気が澄んでいて、清々しい天気ですが、

被害に遭われた方たちのことを思うと

心からそういう気分に浸れない自分もいます。

今回の水害で色々他にも思うことがあったので、

それはまた次回、投稿しようと思います。

コメントを残す