ブログ

≪癒しのカフェ≫

久しぶりに行きつけのカフェに行ってきました。

車で峠を越えて山道を走り、軽く30分はかかるところだけど、

私には安らげる癒しの場として、そして集中して作業をしたい時の

とっておきの場所です。

ご夫婦で経営されていて、店の内装も備品もメニューも全て手作りで、

エアコンもパソコンもテレビもない生活をされていて、

俗世を離れた自然のままの暮らしをされています。

いつも、とても暖かい笑顔で出迎えてくれます。

もう通い始めて10年くらいになるのだけれど、

年に数回しか行かないのに、今でもお互いの名前も素性も知らないし

個人的なことは全く干渉しない関係で、それが逆に心地よいのかもしれません。

ご夫婦は名前も何も知らない私のことを「桜子さん」と名前をつけていたらしく、

ある日、その理由を聞いてみたら、

「長い冬の間は、峠を越えた山の上にあるここまでは来られずに、

ようやく桜が咲く頃にいつもひょっこりお見えになっていたので」

とのこと。

そのネーミングがとっても嬉しくて、自分の中では大事にしている名前です。(*^^*)

 

今日も、集中してやられければいけないことがあって、

外のテラスでコーヒーを飲みながら作業をしたり、ぼーっと外を眺めたり。

ここは、夏でも冷房がいらないくらい涼しくて、

エアコンの風が苦手な私にとっては、

最高に気持ちよく過ごせる場所でもあります。

おかげで明日からの日常を迎える為の英気を養ってこられました。(^^)/

コメントを残す