セミナー

おしゃべりランチ会 2018年7月28日(土)

Empty attachment or post type not equal 'attachment'

「超高齢社会を見据えて」

超高齢社会の現在、シニアに関連する諸々の取り組むべき課題や問題が山積しています。
社会問題となっている空家問題、介護施設の不足、お墓の移転問題、
遺産相続のトラブル、認知症になったらどうすればいいのか、
などなど。

そういった問題にシニア本人や家族の方達が直面した時、
“どこに行けばいいのか、誰に相談すればいいのか、何をすればいいのかまったくわからない”という人たちが多くいるのも現実です。

シニア本人だけでなく、40代50代で高齢の親を持つ人達も
他人事ではありません。

もし、突然親が病気になったら、
もしも認知症になったらどうしますか?

まず何をしますか?
誰に相談しますか?

介護していける生活環境は整えられますか?
入院しても3ヶ月で退院させられる今の現実に
どう対処しますか?

NPO法人『翼会』は平成30年6月に、社会貢献の一環として
そのような問題の解決の糸口に少しでもお役に立てばという願いの元に発足されました。
私はそのメンバーの一員として、微力ながら活動に関わっています。
私がもう一つビジネスとして取り組んでいる加齢ストップコンサルタントとしても意義のあることだと思っています。

健康で若々しいシニアの人達を増やし尚且つ、安心して老後を過ごせる社会になれば、という願いを込めて。

まず私たちの活動を知ってもらおうと
月に一度のランチ会を企画しました。
今回はその第一回目です。
ご両親と一緒に、あるいはお一人でも結構です(^^♪
どうか、お気軽にご参加下さい!!

コメントを残す